習志野市・京成津田沼駅のお土産にオススメの美味しい和菓子

こんにちは
川上です。

習志野市や京成津田沼駅のお土産に。

ここ最近、遠方のお客様に京成津田沼駅まで来ていただき打合せをしたのですが・・・
そんな時の京成津田沼駅エリアや習志野市エリアならではのお土産などを渡すときに思い当たるところが無くて困っていたのですが

“灯台下暗し”

そういえばここがあったー!という事で当社の会社から京成津田沼駅まで下りていく途中の道にある“梅むら”さんに行って“カフェオレ大福”を買ってお渡ししました(^^)

老舗

“梅むら”さんの買い物している途中で店員さんに
『どれくらいやられているのですか?』
聞いたところ
なんと50年以上前から営業されているとのことΣ(・ω・ノ)ノ!

長い!
古い!
老舗!
やっぱりその地域でのお土産にはそういうのがあった方より渡しやすい!!!

これは習志野市や京成津田沼駅の名物なお土産と言ってもよいのではないでしょうか(^O^)/
・・・というかもうそうなっているんですかね(;´∀`)

1個200円箱は100円

そんな“梅むら”さんの“カフェオレ大福”実は食べたことが無かったので今回は自分の分も買って食べてみました(^^)

バラで1個200円で売っていて箱100円を購入するとこんな感じで入れてくれます(^^)

和菓子ならではのコクがある!

実は私アンコ苦手なんですけど・・・食べてみましたら、やわらか~いお餅の中にアンコと生クリームとカフェオレジャムみたいなのが入っていて調和がとれていてアンコが苦手な私が食べても『美味しい!』って思いました(^^)

それにこのうっすらと甘味がありすこーーーしの塩味もありなんだかわかんない粉がかかっているこのお餅が美味しかったです(^^)
やっぱりカフェオレ味なのかもしれませんが和菓子ならではのコクみたいなのを感じて本当に美味しい(*´▽`*)
これはもらった方は喜んでいただけること間違いなしだと思いました!

青葉住宅販売も古い会社

では今日はきっと役立つ習志野市・京成津田沼駅の名物のお土産の街情報を書いてみました(^^)
お土産だったり菓子折りだったりって意外に知っていると役立つ時がいきなり訪れたりしますので是非覚えて置いていただけたらと思います(^^)

では梅むらさんも長くやられている会社ですが・・・
習志野市の不動産のご売却は青葉住宅販売も昭和48年設立と古~い会社です(^^)
習志野市の不動産のご売却は青葉住宅販売にお任せください(^^)

関連記事

  1. 習志野市のナンバー1菓子折りと言えばヨコヤマの谷津ロール!

  2. 安くておいしい焼肉屋さん“ジャンボ”

  3. 3度目の正直!幕張本郷のタピオカ屋さん【初透】(はつとう)に行ってきました!

  4. 津田沼で安くてボリューム満点で美味しいお蕎麦屋さん!【巴屋】

  5. 幕張ポテト【プティマリエ】幕張本郷|千葉のオススメの菓子折り

  6. 習志野市の誰と行くのにも価格・雰囲気・味に間違いないランチのお店

Twitter

Google+