狭小土地・再建築不可・クセのある不動産も買取致します。

こんにちは。川上です。

梅雨明け

先日、梅雨が明けましたが・・・

平年より22日早く、昨年の7月6日ごろより7日早い梅雨明けだそうです。

また関東甲信地方が最も早く梅雨が明けたのは2001年の7月1日だそうで観測してきた中では6月に梅雨明けするのは初めてのことです。

毎年毎年、気温が上がっていっているような・・・

熱中症などお気をつけてください。

今日7月1日でこの暑さ・・・夏はこれからって時にこの暑さ・・・今年の夏も猛暑になりそうですね(>_<)

皆様、熱中症などお気をつけてください。

狭小住宅・再建築不可な不動産も積極的に買い取ります

では・・・

最近、弊社では、狭小住宅や間口が2m満たない再建築不可の物件や狭小住宅・小さい土地・小さい不動産を立て続けに数件、買取と仲介致しました。

当初、顔見知りの不動産会社の方々のアドバイスは

難しい

売れない

という消極的なネガティブな意見ばかりでしたが、結果、スピーディーに1件の案件以外はご成約いただけました。

見立て通り・・・1件に関してはそれ以上!

当社が買取させていただきました不動産に関しては売主様のご希望に近い金額で買取させていただきました。

また他の売却の不動産などに関しては、内1つの物件に関しては当初の見立てていた金額以上+好条件でご成約いただけ、他の物件も見立て通りの金額でご成約いただけました。

当初、売主様は消極的でしたが。

当初は売主様や周りの顔見知りの不動産会社からの意見は

再建築不可だから・・・

間口が狭いから・・・

狭小地だから・・・

建物がすごく古いから・・・

と消極的なところからのスタートとなりましたが、結果を見てみると・・・今回の数件に関しては全て当初の見立てより良い結果になったと思います。

積極的にチャレンジしてみないとわからないものですね(^o^)/

狭小住宅・再建築不可・クセのある不動産の売却をお考えの方。

ちなみに・・・「1件の案件以外」の1件の案件もゴール(成約)が見えてきている感じです。

是非、狭小住宅・再建築不可な土地・クセのある不動産などなど売却をお考えでしたら当社へご相談ください。

前向きに!

積極的に!

ご相談乗らさせていただきたいと思います!


特に!

駅近・人気のあるエリアなどなどの

不動産の売却は狭小住宅でも・・・再建築不可でも・・・クセのある不動産でも・・・

良い傾向(売り手市場)にあると個人的に感じています。